2019-05

blog

両親の写真

離れて暮らす年子の姉がいます。私とは真逆でしっかりとした姉で、幼い頃も良く面倒を見てもらいました。色んなことがあり、真我に出会いました。その姉からおととい、両親の写真がラインで送られてきました。父と母が地元の公園のベンチに腰掛け、満面の笑み...
blog

夫婦で聴和

夫婦とはつくづく不思議なものだと思わされます。私の中にも主人の中にも、何か得体のしれない「怒り」なのかドロドロしたものが渦巻いているのを感じます。夫婦は同じ物を持っているもの同士が引きつけ合うようですが、以前は「絶対、あり得ない。違いすぎる...
blog

はなさんか、じじぃ

主人と二人で、東北真我巡りをスタートしました^^といっても、各地の友の会に参加させていただいているのは、私ひとりですが(笑)18日は福島まで6時間近く、車を走らせました。長崎魂の鐘講演会が終わってから、「とにかく場数を踏め!」と提案があり、...
blog

花咲じぃさん2

あれは確か、6才か7才の頃でした。眠ろうとして目を閉じると漆黒の暗闇に木が一本見えます。眠っているわけでもなく、起きているわけでもなくでも、意識ははっきりとありました。すると、その一本の木の上に花咲じぃさんが座っていました。手には、カゴを持...
blog

花咲じぃさん 1 

過去、カシャッと撮った写真を後生大事に握りしめていたため本当の真実が見えなくなっていました。ところが、不思議なことに見るもの、聞くもの、そのすべてが「神としてひとつ」という真実に気づかせてくれるためのものでした。人生を振り返ってみると、奇跡...
blog

おめでたい母の日

講座の日は、母の日でしたね!講座中に、ちょっとギクシャクしていた次男からケーキが届いたようでした。いつものことながら、気が利きます。メッセージカードを読んで、ちょっと恥ずかしくて見てはいけない物を見てしまったような感覚になりました(笑)そし...
blog

予想される未来が書き換わる奇跡

佐藤康行「大宇宙の覚醒」に参加してきました。スタートをする前に、佐藤学長を見つけた瞬間、握手をしながら、号泣・・・・嗚咽・・・・ただただありがたいという思いしか湧きません。それは、セミナーが始まってすぐ理由がわかりました。セミナー冒頭に大き...
blog

心の和解7

朝方、繰り返し聞こえてくるフレーズ神のトランジット神のトランジット神のトランジット・・・・・夢うつつになりながら、聞こえてきたフレーズトランジットの意味を起きてから調べたら「通過」という意味のようでした。神の通過・・・・そして、わかったので...
blog

心の和解6

プレゼントを投げつけられ、壊された夜、主人に「色んな事が起きるけど、受け止め方次第なんだよね・・・」と、キャッチ能力の話をしました。「目の前で起きることをどうキャッチするのか・・・それで人生って変わっていくような気がする」主人は、それ、誰の...
blog

心の和解5

息子の和解がどんどん進みましたが、残すは夫婦関係でした。ただただ次元をあげるんだよこんなことを面談で言って頂きましたが、やはり、横の世界にどっぶりの私にはなかなか縦に行けないのです。というか、何かが抵抗していて、行くつもりもないこともわかっ...
タイトルとURLをコピーしました