2016-09

blog

帰ろう

無いものに振り回されず、在へ帰ろうもともとの中心に帰ろうこの世を去るときに唯一、持ち帰れるものに焦点合わせをします!【中心帰一】何事にも、中心がある。体の中心に重心を置けば、バランスを保って楽に立っていられる。家庭や会社にも中心がある。みん...
blog

変化

7月に精神的疾患を発症し、8月に佐藤学長に面談をしていただいた我が長男。そのやりとりの中、自分自身が自分を認めることが出来たのと長男を認めきることが出来たことが大きな変化へと繋がっていきました。面談の後に殺意を抱くほどのゴミ出しがあったよう...
blog

まだまだ

日々、人間関係で悩んだり困ったり、苦しんだりしています。その中で闇と捉えるのか光と捉えるのか一瞬一瞬が判断の連続とは本当に凄いことです。自分がよかれと思った判断も、相手にとってはそうではなかったりもします。「何でそんなに不機嫌になるのだろう...
blog

過去と未来

色んな事が同時に起きて来ています。宇宙に「良い悪いはない」ということを思い出しながら物事に接していくと、不思議なことに今まで全く思いもつかなかった答えが見えてきます。自分にとって最も大切なものはなんだろう?相手にとって、その先々まで見通した...
blog

変化

うちの家系は元々血管系の病気で倒れています。私も幼い頃から、「気をつけろ、気をつけろ」と言われ続けてきました。母は健康オタクでしたが、父は真逆なタイプ好きなものを好きなときに好きなだけ食べるお酒も朝から飲む暇があると飲むお客さんが来ると即効...
blog

間違いない

親の因果が子に報いとは良く言います。両親の因縁が自分に来て、その因縁がまた自分の子どもに流れていく良い意味でも悪い意味でも逃れようがないと最近つくづく強く感じる出来事が続いていました。でもそんな中で、自分の深いところに響くことも起きてきたり...
blog

はたらき

最も価値のあることをしていることを認めます。息子たち夫婦にも本当の自分に出会って欲しい。主人からも「お前がやらずにだれがやる!」と言われ続けていました。「この人、自分では何もやらずにずるいなぁ」と思っていました。でも、自分の中から人生で大切...
blog

心機一転

我が家の仏間に並んだ遺影私は嫁に来ているので、主人の祖父母、そして父、母母は私からみると姑です。鬼ババァの仮面をつけていた仏様です。生前も仏様のようでしたが、こうして遺影を見つめていてもまさしくその笑顔は仏様、神様そのものです(涙)姑は生前...
blog

満たされている

最近、心身共にかなりの落ち込みと疲労が半端ありません。健康診断の結果も、過去最悪状態心がだるいから体がだるいのか、からだがだるいから心がだるいのかもはや意味不明状態が続いています。ただ体は心に即座に反応することを生きながら感じてきたので、き...
blog

やはりわかっていたようです

今朝、ふと父のことを思い出していました。父は「海外旅行に行くときは多額の保険を掛けてから行け」とか実家に帰ると「金は持ってきたか?」と当たり前のように言う人でした。子どもが小さく体力的にも金銭的にかなり掛かっているときにそんなことを言う父の...
タイトルとURLをコピーしました