トラウマの意味

佐藤学長、いつもありがとうございます。

 

 

「トラウマのお陰で真我を追求出来ているんじゃないですか!」

 

 

学長の言葉で、どうしても繋がらなかった、愛として捉えれなかった出来事が、自分の中に「これで良かった!トラウマのお陰だった」という思いと共に涙となって流れ落ちました。

 

 

そうだ

 

あの出来事もこの出来事も、全部全部必要な経験だった・・・・。

 

苦しさばかりに目が行き、未だに捉えきれない現象面の数々に毎日打ちのめされ逃げ出したくなり、逃げることばかり考えていました。

 

 

そうじゃない!

 

私にとって、全てが大切な出来事で、深く、さらに深くなるための出来事だったと受け入れられるようになりました。

 

 

教えは、全て全て足元にありました。

 

 

周りへの感謝と同時に自分への感謝がわき上がりました。

 

 

本当に全ての全てと和解です。

 

本当の自分に気づき、自分に感謝出来るようになった時に、周りに感謝出来るようになる。それが起きると本当に楽になるし、幸福になる。ひとりで生き方が変わって行くので、苦しくともなんともない。そうすると周りに居る家族も天国になる。佐藤康行。
2つのブログランキングに参加しております。それぞれクリックしていただくことで、嫁姑問題にお悩みの方々の『真我開発』のご縁につながります。お手数ですがよろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

タイトルとURLをコピーしました