2019-03

blog

長崎魂の鐘6

佐藤康行魂の鐘長崎講演会も終えた翌日、軍艦島や出島を観光し、最後に佐世保市のハウステンボスに宿泊予定でした。ところが、佐世保に向かう途中で主人が「特攻巡礼の碑」と「無窮洞」があるということを教えてくれたのです。特攻巡礼の碑とは太平洋戦争中、...
blog

長崎魂の鐘5

平和を祈る者は、一本の針をも隠し持っていてはならぬ。自分がたとい、のっぴきならぬ破目に追い込まれた時の自衛のためであるにしても・・・・武器を持っていては、もう平和を祈る資格はない。永井隆先生の言葉が身に沁みました・・・・佐藤学長の講演会で体...
blog

長崎魂の鐘4

今日は結婚記念日です♡33年が経ちました^^バスツアーが終わってから、どうしても「永井隆記念館」を見てみたかった私は主人にお願いをして一緒に行くことにしました。如己堂も自分の目で見ることが出来、ワクワクしながらお隣にある記念館に入りました。...
blog

長崎魂の鐘3

原爆資料館を後にして、バスに乗り込もうとしたときにふとバスのナンバーを見てびっくり!!1102主人に「これって原爆投下の時間だよね!?」主人が驚きすぎてバスガイドさんに「長崎の観光バスは全部、このナンバーなんですか?」と訪ねていました。バス...
blog

長崎魂の鐘2

「4泊5日かぁ・・・・長すぎるなぁ!疲れるし」そんな主人の不安と心配をよそに「さぁ、行くよ!」と出発をしました。日本一早いさくらの開花宣言と、意味不明の道路の冠水を目の当たりにし、その間、「この長崎に身を置いていることが一番の目的」という思...
blog

長崎魂の鐘

4泊5日で長崎魂の鐘 佐藤康行講演会に行って参りました。もちろん、主人と二人です。長崎の地は、35年ぶりでした。その間、長崎はずっとずっと私の中にあり続け、隠れキリシタン、平戸、出島、遠藤周作・・・・切っても切れないものがありました。そして...
blog

おとうちゃん、かっこいい~♡

今月は結婚記念日があります。結婚して、かれこれ32年が経とうとしています。「これぞ!神の御技!」と言われた私たち夫婦・・・・これほど業カルマが深い私たちがなぜ、ここまで続いたのかそれは、本当の自分に目覚めたおかげさまです♩先日も姉と話してい...
blog

トラウマ返しの奥にあるもの 3

息子のゴミ出しから一夜明けて、朝を迎えました。夜中も怒りまくりで、もんもんとした状態で迎えた朝でした。過去のすべてを呪いました。何のためにここまでやってきたんだろう・・・・・後悔と懺悔の念がとめどもなく溢れました。もんもん、いらいらしながら...
blog

トラウマ返しの奥に見えたもの 2

時間が流れる中、息子の言葉をじぃ~っと待ちました。もしかすると、2時間このままの状態が続くのかもしれないけど、学長からは「口(言葉)を出さないこと」ということだけは言われていたので、ひたすら待ちました。すると、「じゃぁ・・・・」じゃあ?って...
blog

トラウマ返しの奥に見えたもの

「トラウマ返し」という言葉を最近知りました。なんでも、子供が親に傷つけられた思いを、ある時期になると言葉と態度で親にお返しに来るのだそうです。その時に、親がこの子供の「トラウマ返し」をしっかりと受け止めることが出来、その心の傷をすっかり引き...
タイトルとURLをコピーしました