多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

もうじき

毎日、咲ちゃんと連続カウンセリング集中講座のようなことが続いています^^

 

さて、今日は「マイナスの記憶」について掘り下げてみました。

 

 

どうして、これが必要なのかな・・・・。

 

 

あれやこれややりとりをしている時に、

咲ちゃんがひと言

 

 

「それは自分から自分への愛ですね^^それがあったから、自分が愛ってわかるんですよ!」

 

 

 

 

そしてさらに、

 

「もう時期、今の時代がクルッと変わります。こうやって、伝えていく人が増えていけば、必ず変わります」

 

 

 

そのキーワードは?と尋ねると

 

 

「親との和解ですね。これが出来たら全然大丈夫だと思います☆」

 

 

 

満月、凄すぎますm(_ _)m

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

お納めください

「自分の性格を直さなきゃと思うんですが、直そうとすればするほど、自分がわからなくなっちゃうんです」

 

「解決策を考えようとすると、出来ない自分を責めてばかりでイライラするんです」

 

「で、どうすれば良いかって考えたときに、考えなければいいんだって、結局、逃避するんですよね」

 

 

先日、まん丸満月に出会った咲ちゃんの言葉でした。

 

 

 

それぞれ違うことを丸く収めるとその不満が残る。

浅い部分で納める。でも心では納得出来ない。

 

 

佐藤学長の言葉を思い出しました。

 

 

「満月なんだから、お納め下さい」とチラッとでも思ってしまったのか、

ここからが私のチャレンジだと思いました。

 

 

「過去は変わらないじゃないですか?」

 

 

その時に、ちょうどあった本を指さしました。

 

 

「過去を変えればうつは治る」

 

 

咲ちゃんは、「え?そうなんですか?」

 

 

そして、先日、満月に出会ったことこそそのものだということを伝えたのです。

 

 

すると、「実はおばぁちゃんが病院でうつって言われたんです」

 

 

はじめて聞くことでした。

 

 

「でも、違うって分かったんですよ!」

 

理由を聞かせてもらいました。

 

母も叔母もおばぁちゃんのこと、わがまま病だってもの凄く醜い目で見て、口汚い言葉でおばぁちゃんのこと、罵るんです。

 

それを、聞いたときに、「はっ」と気づいて、自分も同じようにおばぁちゃんのこと醜い目で見て、心で責めてたことに気づいて・・・・

 

でも、母がいうわがまま病って、愛を求めて、愛を叫んでいるってことだって気づいたんですよね。

 

で、おばぁちゃんを責めている母と叔母もただただ愛を求めて、みんな愛を叫んでいるだけってわかったんです!

 

 

で、自分は、「じゃあ、どうすればいいのか?」って考えたときに、「そばにいてあげればいいだけ」ってわかって・・・。

 

 

そしたら、みんな、安心しはじめたんですよね。

 

 

 

そこから、どんどん、どんどん、今までマイナスと思われていた言葉の奥にある、相手の本音を教えてくれました。

 

 

母からの暴言も、ただ不安が出ただけで、その奥の本当の気持ちは「がんばりなさい!」っていう応援の言葉だったって気づけました!

 

 

昨日まで「母はいつになったら、本当の自分の性格を見てくれるのか」と怒り心頭だった咲ちゃん。

 

 

でも、一瞬にして自分の満月と家族の満月を引き出していったのです。

 

 

生徒が先生

先生が生徒

 

 

「お納めください」では本当にまずいんだと学ばせていただきました!

 

 

 

本当にありがとうございますm(_ _)m


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

ヘドロドロドロ

「夕べ、もの凄く嫌な夢を見た・・・」

 

 

主人がつぶやきました。

 

 

その夢は、蛇口があって、その蛇口からこれでもかこれでもかというくらいの

ヘドロのようなものがドバドバ溢れて来たのだそうです。

 

 

「その勢いは留まることがなく、本当に気持ちが悪くなってさ」

 

 

その夢の内容を聞いた瞬間・・・

 

「凄い、めっちゃくちゃ良い夢じゃん♡」

 

 

だって、先祖代々のゴミが今、ここでどんどんどんどん溢れるように出始めたってことでしょ?

 

それって、もんのすごく光栄なことじゃない?

 

いや~、おっとうもそこをやるのか!

 

 

蛇口は親で、配管がご先祖様で貯水タンクが過去の記憶(だったかな?)

 

 

もう、嬉しいことこのうえないったら、ありゃしない!

 

 

すると、主人は「・・・そういうことか・・・」

 

 

素直に納得しておりました。

 

 

2日間、佐藤学長のセミナーに参加したためでしょうか、

私の携帯は不具合が出まくっていますが、

ま、それも良しと思ってます^^

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村