多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

心の扱い

最近、出会った方たちがいます。

 

一人は女性っぽくて、いつもニコニコしているかわいらしい方

 

もう一人は、暗くてちょっと何を考えているかわからない方

 

真逆と言えば、真逆な雰囲気のあるお二人

 

もちろん、ニコニコしている人には人が集まり、

暗い方は人からあまり好かれていないようでした。

 

 

ところが!人生とは不思議なもの

 

 

ニコニコしている人がうつになりました。

 

その方を見ていると、過去あったちょっとしたことが許せず、

ずっと人を恨んで、嫌って、自分を正当化続けていました。

 

悪いのは「自分を傷つける周りだ」と毎日言い続けていました。

 

 

もう一人のちょっと暗めの人は、

苦しみ悩み「どうしたら、自分は変われるのでしょうか?」と

自分に意識を向けて素直に変わろうとしている方でした。

 

 

友人は少ないのですが、とても言葉を真摯に受け止められ、

自分が体験する中で、良いことも悪いことも自分事として

しっかりと受け止められていきました。

彼女は、どんどん変わっていき、周りにも受け入れられるようになってそうです。

 

 

この二人を間近で見ていて、本当に「心の扱い」の大切さを学ばせていただきました。

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

一人の人間がどういう想念を外に発しているのか、そしてその反射となって、周りの人々の想念がどのように還ってくるのかということが、運命というものなのです。

 

周りの人々に、心から感謝していれば、その想念が周りの人々に伝わり、何倍にもなって津波のように、自分に還ってくるのです。

 

一般的に、運がよいといわれている人は、自分の周りの人々に感謝出来、愛の心を持っている人なのです。

その感謝している心、想念が大きくなって還ってきているのです。

自分の運命は自らの手で切り開いていけるのです。

 

佐藤康行


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村