多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

二人でひとつ

我が家には大きな水槽があります。

 

 

子どもたちが巣立ってから、自宅の改造計画を夫婦でちょこちょこやり始めました。

 

 

といっても、私はあまり動かず、豆すけな主人がどんどんやってくれます。

 

 

「出窓に大きな水槽があったら気持ちいいな~」とつぶやくと

あっという間に水槽を買って、熱帯魚や様々な装置を取り付けてくれました。

 

 

でも、大きい水槽って管理がことのほか大変なのですね。

 

様々な工夫をしながら今年で3年目です。

 

 

特に、フィルター交換は二人でやらなければ出来ません。

 

 

もっぱら装置を外してくれるのは主人

 

はずしたフィルターや装置を洗うのは私の担当です。

 

 

汚れたものをきれいにするのが好きな私は、全然苦になりません。

 

 

でも細々とした装置を外すのは能力的に無理なのです。

 

 

フィルターを洗いながら「装置を外すことは私には無理。あなたが居てくれて本当に良かった!」

とつぶやきました。

 

 

 

すると、主人からも「いやいや、おれはフィルターを洗うことは絶対出来ないから、本当に優がいてくれないと、水槽はダメになってたと思うよ」

 

 

 

こんなやりとりをしながら、色々考えていたら、私たち夫婦はほとんどが真逆の性格なのです。

 

 

だから、若い頃はぶつかるぶつかる(笑)

 

 

それが、最近はようやく生かしあいになってきたことを実感出来るようになりました。

 

 

 

佐藤学長のおかげさまですm(_ _)m

 

 

 

あなたとパートナーは見えない力が働いているのです。

男と女が一つになった時に、DNA的にも魂的にも男と女の力が働く。

神様の言った通りにやるから、全部の宇宙があなたの力になる。

 

「異性を愛すること」

そこから見返りがくるのです。

二人のお陰様パワーはさらに変わるのです。

そしたら、全部を愛し、感謝できるようになる。

すると、その先は宇宙になっていくのです。

 

それは見えない。

それを「俺の力、私の力」と言ったら、ちょっとしか受け取れないのです。

 

佐藤康行

 

 

 

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村