多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

長崎魂の鐘 体験談8

私が嫌だったと思っていた義父母との出来事は、有り難いことに変わっていったのです。

 

 

そして過去の嫌なことが思い出せないくらいになってしまいました。

 

 

 

そして、I家のお墓に行き、ご先祖様に

 

「今日からI家の一員になります」

 

「家族の一員にして下さりありがとうございます」

 

と、言えたのです。

 

 

 

私の胸に大きな穴があいていて、何でもかんでも、スイスイ入っていくのです

 

 

(神成瞑想の神の部分が入っていくような)

 

今まではフィルターで選別し、嫌いな人や嫌なことはすべてシャッターがしまり、跳ね返していたのです。

 

 

 

不思議な感じでした。

 

 

そして気づきました。

 

 

 

義母が「素直になりなさい」と言った言葉は、このことだったのか、と。

 

 

 

感謝しか思えなくなりました。

 

 

 

 

 ここまで書いて、夫のことはほとんど書いていません。

 

 

 

なぜなら、夫は「頼りにならない」と思っていたからです。

 

 

(つづく)


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村