多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

実践の場

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

大学受験で北海道に主人と出かけていた娘が帰ってきました。

 

 

兄たちにも受検日だと言おうか迷いましたが、

結果が出てから伝えようと思いそのままにしたのです。

 

 

ところが帰ってきてから、長男、次男、お嫁さん

それぞれから激励のメッセージをいただいたと教えてもらいました。

 

 

まずは受検日を知っていたことに驚きました(>_<)

 

 

やっぱり我が家はまん丸家族なのだと教えてもらった感じです。

 

 

メッセージも一人一人がわかりやすいように優しく書いてくれていました^^

 

 

ありがたいことです(*^_^*)

 

 

さて、問題は帰宅してからのこと・・・

 

 

おみやげを何個か買ってきたのですが、

「あれ?〇〇さんには?」と主人

 

 

「買ってないけど!」と娘

 

 

「え!!あれほど、買うように言ったのに・・・!」

 

 

「いらないかなと思って」

 

 

っていうか、二人でちゃんとその場で確認したらいいのに

 

 

そんなことを思いましたが、ぐっと飲み込みました。

 

 

爆発寸前の主人があきらかにメラメラとなるのがわかります(怖)

 

 

 

すると

「前に通った店に北海道の物があったから、明日そこに買いに行こう!」

 

 

車で片道4時間くらいのところだそうです。

 

 

 

一瞬、「マジか?」と思いましたが

これは主人の優しさからくるのだとすぐわかりました。

 

 

 

もっと近くで北海道フェアやってないかなぁ~と

ネット検察をポチポチ

 

 

すると、なんと!

明日までの北海道フェアが近くでやってるではありませんか!

 

 

主人も「ほ~、良く見つけたね^^」とニコニコ

 

 

しかも、ギリギリの一日のみ、最終日♡

 

 

心の動きって本当に大切だと思った日ですm(_ _)m

 

 

 

そして、夜「幸せな結婚の法則」を読んでいたら、

娘と主人は「今さら・・・・」と呆れていたようですが、

いやいや、そんなことはございません。

 

日々、一日、一日が勝負なのでございます(笑)

 

 

 

この世界には、表と裏、内側の外側、幸と不幸、

プラスとマイナスといった二つの要素が一つに融合して

ワンセットで存在しています。

 

男と女もしかり。

 

男に生まれた人はけっして女にはなれませんし、

女に生まれた人はけっして男になれません。

 

 

全てにおいて両極が存在するこの世界で、

分離ではなく融合の道を歩むのであれば、

日々の暮らしにおいて相手のなかに自分を見つけ、

自分のなかに相手をみつけること。

その実践の場が家庭なのです。

 

佐藤康行

佐藤康行 新刊本「満月の法則」


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

拒絶と受容

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

先日、実家に帰ったとき父に「満月の法則、あげる」と

手渡して見ました。

 

 

 

物をもらうのが大好きな父

 

 

 

「ん?佐藤康行・・・ああ、おら、この人の本だば絶対よまね!!」

 

 

あー、やだやだという嫌悪感を露わにしました。

 

 

 

あら~、もったいないわね^^

 

 

と思いながら、すぐ姉に「学長の新刊本、読む?」と聞くと

お金を払おうとしたので

「良いの、プレゼントだから♡」

 

 

大喜びの姉でした☆

 

 

姉はプロのダンサーで、

とても忙しくしています。

 

 

 

ですので、あまりやりとりをすることもなく

近況を伝えることもなくいる感じです。

 

 

 

ここ最近あったことをちょっとだけ伝えました。

 

 

 

すると帰ってからメールで

 

頑張ってるね。

色んな思いを経験しているからこそ他人の痛みもわかる人になるでしょう。

財産だね♪

よく耳を傾けて先生のおっしゃることを聴くように♪

 

先生というのは長男です^^

 

 

忙しい中、ポテトサラダを作っておみやげに持たせてくれた姉

 

 

 

小さい頃は年子なのに母親代わりに

保育園に迎えに来てくれた姉

 

 

おとなしくてあまり自分を出さない姉でしたが

優しい優しい人でした。

 

 

 

ほんわかしていて、

母のように我の強い私とは正反対なのです。

 

 

 

けど、そのほんわかのほほんにある

真の優しさを今回ははっきりと知ることが出来、

満月パワーが炸裂しました♡

 

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

本当に素晴らしい真我の

全てのカルマを消す真我の電波が流れているんだけど、

チャンネルを過去の記憶、

自分のトラウマでも因縁でも何でもいい。

そこにこだわっていたら、こっちの電波が入らなくなるわけ。

 

 

大人は往々にしてそういうものがあるわけ。

 

 

例えば、こういう話も、自分の何か情報がいっぱい頭の中に入ったら、

その情報をもとで聴くから、透明にならないわけ。

ここにいっぱいあって、混ざっちゃうわけです。

 

 

でも、まっさらな部分だったら

まっさらに受け止めるから、

まっさらにそこのチャンネルにチューナーを合わせれば、

その映像が映るわけ。

 

 

子どもの方が、はるかにそういう情報が今までない分だけ、

そういうものをそっくりそのまま受けやすいということ。

 

だから教育が大事なんですよ、ということなんです。

 

 

佐藤康行

 

 

 

 

 

 

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

冬でも雪でも心は温か

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

雪が降り始めました!

 

 

 

タイヤとワイパーはすでに冬用に交換をしていたので

真っ白になった道路を見ても、それほど慌てなくても良かったのです。

 

 

 

 

ただ、スノーブラシを車に常備しないと大変なことになるかも・・・

 

 

 

そんなことを思って、出掛ける前に準備しなきゃと思っていた所に

主人からちょっとした頼まれ事がありました。

 

 

 

明日に回そうか、でも、「今、やるよ」

 

 

その代わりスノーブラシを小屋から持ってきてもらっていい?

 

 

 

OKと快く、引き受けてくれた主人

 

 

「なかったけど?」

 

 

 

絶対あるはず!

じゃあ、後で自分で見るからいいよ

 

 

 

でも主人は寒い中また見に行ってくれたのです。

 

 

 

やっぱり無かったけど???

 

 

でも他に置く場所もないはずだし

自分で見てみ~と言われ、

うっすら明るくなってきた外に出てみました。

 

 

 

するとおばぁちゃんの玄関先にちょこんと

置かれてました。

 

 

 

誰が置いたのか・・・

 

 

そう、私です!

 

 

雪が降ったらすぐ使えるように

わざわざ玄関先に置いておいたのです。

 

 

 

しかも自分のスノーブラシだけ(笑)

 

 

 

ごめ~ん、玄関先にあった☆

 

 

怒られるかな?

 

 

 

一瞬思いましたが

主人は「おー、あって良かったなぁ」と

ほっこり温かい言葉を掛けてくれました。

 

 

 

何度も見に行ってくれた主人に

頭が下がる思いでした!

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

まんまるの存在は見えないところで

気づかないところで、

私たち人間を生かそうとしてくれている。

 

 

どの人もすでに愛されている。

 

 

無限に深く、とてつもなく深く愛され続けている。

 

 

すべてを愛するだけでなく、

愛する者すべてを生かそうとしている。

 

 

佐藤康行

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村