多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

永遠の課題

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

突き抜けるほど素直になった出来事

 

 

でもどうしても「我」が出てしまい

そうなれない自分

 

 

その間には何が潜んでいるのか・・・

 

 

 

ようやく最近そこを理解出来るようになったようです。

 

 

 

理解は必要ない、と思う出来事も

やはり納得出来ることは私にとって大きなことのひとつ

 

 

 

一番身近な家族で起きる出来事は濃厚還元ジュースのごとく

味わい深く感じてしまいます。

 

 

 

特に夫婦間で起きることは

甘えがあったり、わかってほしいが主人に働いたりするので

私にとっては超扱いにくい事でした。

 

 

 

でもそれすらようやく最近気づけたことなんです(^^;)

 

 

 

 

もっと素直になっていい

 

 

もっと愛されても良い

 

 

もっと愛しても良い

 

 

 

無限に・・・無限に・・・・

 

 

 

人間の本能は「愛を求める叫びなり」

 

 

 

頭にフタをし続けていたので

それすらも解らなかった

 

 

 

フタを通り越して感情が働くので

本当に意味不明☆

 

 

 

でも、その奥には常に満月のごとく

完全で完璧で素晴らしい心が存在し続けていました。

 

 

私は満月

 

主人も満月

 

子どもも満月

 

父母も満月

 

 

出会った方々、起きた事象、目の前にあること、

過去の事、未来起きるであろう事

 

まとめて全部満月♡

 

 

ようやく心が温まり始めました(*^_^*)

 

 

今までどんだけ怖がってたんだろうって

拍子抜けしてます♡

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

迷わないこと

 

とにかく迷うというのはそこに損得が入っている。

 

人間心で思って居る。

 

言葉と行動と心で人生に表していく。

 

心があっても頭を通過すると、

立場や世間体で心と違うことをやってしまう。

 

 

心と違う問題が自分に戻ってくる。

 

 

本当は好きなのに嫌いだったとか

周りの目を気にしていたらそういうふうに

返ってくるだけ。

 

 

当然その心をそのまんまに出せたら一番いい。

 

 

心を出したらとんでもない事になると思っている。

 

 

不信を言葉に出していったら大変なことになる。

 

 

今の気持ちをそのまま抱いちゃったらまずい。

 

カルマを抱えているから頭は必要。

 

 

出来ることなら、心をそのまま言葉に表し行動出来たら良い。

 

 

心の方が頭より深い。

 

 

深いところを浅いところで変えることはできない。

 

 

心が勝つ。

 

 

 

その心をどうしようかということが

永遠の人間の課題

 

 

 

佐藤康行

 

 

 

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

心は即座に

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

今日は、アドバイスデーでした。

 

 

 

 

無意識に「こうしたらいいよ」「こんなことやってみたらどう?」

 

 

 

気づけば、実に巧妙にアドバイスをしている自分がいました。

 

 

 

 

責任取れるのか自分

 

 

 

 

ハッと気づきました!

 

 

 

 

そして夜、母から電話がありました。

 

 

 

いつもは否定せず話を聞いているので

上機嫌で電話が終わる母ですが、

ちらりと心で思ってしまいました。

 

 

「もういいでしょ」と・・・・。

 

 

 

いつも興味のない話ばかり

何十年も繰り返しでこっちはそれどころじゃないのに・・・

 

 

 

そう思った瞬間、

母からの一撃☆

 

 

 

「お前は何もわからないんだね」と。

 

 

 

 

どうやら心に思ったことが

即その場で返ってくるという即効技が出来るようです。

 

 

 

こうして魂を磨いていただいているんですね。

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

聞くことの反対がしゃべること。

 

聞くことは引き出すことであり、

しゃべることはかぶせること。

 

 

佐藤康行

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

満月変化

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

満月の法則ー生命のプログラムーを受講し、

夜中の1時に自宅に到着しました。

 

 

 

圧倒的な佐藤康行学長の講話と実習をした後でしたので

「とにかくぶれずに実践をすること!」と自分の魂と約束をしました。

 

 

 

帰りの新幹線の中で、いつも心配をしてくれる主人にメールをしました。

 

 

 

無事新幹線に乗ったこと、そして帰宅は12時過ぎになることなど・・・

 

 

すると「帰ってくるまで起きて待ってるから気をつけて来て下さい」と

メールがありました。

 

 

 

本当に満月の法則がメールからも即伝わってくる、

その場で変わってくるのが実感としてわかりました。

 

 

 

いつも心配をしてばかりの主人が

実は疎ましかったのです(反省(>_<))

 

 

ですが、主人はずっとずっと

変わらず私を思ってくれていたのでした。

 

 

 

三日月を自分と見るのか

満月を自分と見るのか

 

 

 

 

大きな視点でさらにさらに満月を貫いていこうと誓いました。

 

 

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

闇がないって言ってもやはり闇

 

光を当てた瞬間に闇が消える

 

佐藤康行

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村