多澤優のブログ
  • トップページ
  • 心に響いたメッセージ
  • Blog
  • イベント
  • イベント参加者の声
  • 書籍
  • 読者の声
  • プロフィール
  • リンク
  • 問い合わせ

命日にて

姑がこの世を旅立って3年が経ちました。

 

11月16日が命日でした。

 

 

前日に姑が大事にしていた庭の木々の冬囲いを

初めて自分でやりながら

ふつふつと込み上げてくる姑の感謝の思いに

魂が喜んでいることを実感

 

大きな木にビニールテープをまわす時に

木を抱くような姿勢になるのですが

それがまた何とも嬉しくって

ふと「日本の文化は結ぶ文化」という言葉を

思い出しました。

 

人と人を結ぶ

 

心と心を結ぶ

 

家族と家族を結ぶ

 

魂と魂を結ぶ

 

喜びの中で行うことが出来る

 

自分の心の変化が最高にありがたくて感動です。

 

 

ふとみると姑が地植えしてくれていた菊の花が

ぽつりぽつりと咲いてました。

 

 

今日はあえて仏花を買わずに

庭にある花を仏壇にお供えしようと感じました。

 

一本一本、茎をみながら

汚れを取り去り

仏具の花瓶に生けていきます。

 

仏壇をきれいにお掃除をして、

 

線香に火を灯して

 

ご飯とお水をお供えして

 

静かに手をあわせる喜び

 

 

日本っていいなぁ・・・

 

その後家族と一緒にお墓へと向かいました。

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


↓ランキングに参加しています!ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村 やり直し家族




にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村